水漏れは突然起こる可能性あり!24時間365日対応の業者に連絡

Menu

水のトラブル対策に

作業員

使用頻度の多い箇所は注意

一般の住宅で起きるトラブルの中でも特に多いのが水のトラブルです。水道の蛇口が閉まらなくなってしまったりしてしまうと大きな問題となります。そうなってしまったら蛇口交換などの対策をしなければなりませんが、蛇口交換はどういったタイミングで行えば良いのかわからないという人も少なくないでしょう。寿命が来たら蛇口交換を行えば良いのではと考える人もいますが、水道の蛇口というのは一般的には10年ほど使うと寿命とされています。しかし、ここで注意したいのは使用頻度が高ければそれだけ寿命が短くなることが多いということです。まだ大丈夫と思っていても、キッチンやお風呂場の蛇口はもっと早く寿命が来てしまうことも多いのです。寿命が近づいていると感じたら早めに蛇口交換をするのが安全ですが、その場合には業者に依頼するのが一般的です。気になるのはその際にどれぐらいの費用がかかるのかということでしょう。一般的には蛇口交換を業者に依頼した場合には5000円〜15000円程度となっています。費用に差があるのは蛇口の種類や故障の程度のよって違いがあるからです。蛇口の中でももっとも交換する機会の多いパッキンの交換だけであれば5000円程度の費用で済むことが多いのですが、蛇口そのものを交換する場合にはそれだけ費用が高くなります。また、単水栓よりも混合水栓の方が蛇口交換をする場合には費用が高くなるので交換しなければならない蛇口の種類を調べておくのも大切です。

Copyright© 2018 水漏れは突然起こる可能性あり!24時間365日対応の業者に連絡 All Rights Reserved.